夫婦

気持ちのすれ違いを回避!産後セックスレスを上手に防ぐ方法

ボディラインを元通りに

男女

産後は、心の変化は勿論ですが、体にも変化をもたらしてしまいます。出産をした後は、体質によって骨盤が開きっぱなしになってしまう人もいます。グッズや整体サロンを利用すれば効果的に元に戻せます。

もっと詳しく

引き締まった膣を取り戻す

カップル

出産を機に、膣や子宮を支える子宮底筋は弱まってしまいます。尿漏れや子宮が外部に飛び出る症状を発症させやすくなるので、産後ケアとして、膣縮小治療を受けるのがおすすめです。

もっと詳しく

時間を大切に

男女

妊娠・出産は夫婦にとって喜ばしい出来事ですね。新たな家族が誕生したことで、賑やかな家庭にできるので、人生の中で楽しみが増えてきます。子どもの成長を見守りながらの生活にウキウキしてしまう反面、夫婦の関係にもある影響をもたらしてしまいます。それは、産後のセックスレスです。子どもができたことによって、出産前に比べて夫婦の営みが少なくなってしまう傾向にあります。子どもを育てるのを重視しがちになり、2人だけの時間を疎かにしがちになるので、徐々に不満が溜まってしまいます。産後でセックスレスの状態が長く続いてしまうと、最悪の場合パートナーが不倫に走ってしまう危険性もはらんでしまいます。効果的にセックスレスを回避するには、2人の意識を変えるのが望ましいです。

子育て期間中の場合は、子どものことが気になってしまい、セックスに集中しにくくなります。無理にやろうとするのではなく、夫婦2人n時間、イベントを意識して生活をするのが望ましいです。例えば、肌のふれあいを増やす、セックスに関する会話を行なうことです。これらを継続的に行なっておけば、お互いセックスに関する気持ちのすれ違いを防ぎやすくなります。

産後のセックスレスを解消するには、夫婦の時間を大切にするのも重要ですが、上記はあくまで一例に過ぎません。夫婦の時間を有意義に過ごすために、どんなことを行なえばいいのかを知りたいのであれば、関連の書籍やネットの情報をチェックするのも悪くありません。

座りながらでも

笑顔の人

産後は、膣が緩みやすいので、十分なケアを行なうのが重要です。子宮底筋の力を復活させるために、膣トレを繰り返し行なうのがおすすめで、座りながらでも出来る簡単な方法があります。

もっと詳しく